サーフィンを本格的に始める場合の準備

メインイメージ

サーフィンで揃えるもの

マリンスポーツと聞いて、すぐに思い浮かぶのはサーフィンでしょう。押し寄せる波に乗り、その波を華麗に滑っていく姿は、なかなか素敵なものです。そういった光景を見て、自分もサーフィンを始めてみようと思う人も少なくはありません。では、サーフィンを始めるに当たってどういった準備をすればいいのでしょうか。

サーフィンを始めるには、まず道具一式を揃える必要があります。まずはサーフボードです。初心者であれば、最初は中古で充分です。上達してから新品を買っても遅くはありません。そしてそのボードに取り付けるものとして、フィンやリーシュコード、デッキパッドなどがあります。サーフィンは危険な面もありますので、こういったものは必ず取り付けてください。また、ボードは使う度に手入れしなければいけません。その時に使うものがワックスです。ボードに使うワックスは滑り止めとしての効果があります。安全性を保つためにも丹念に塗り込みましょう。

他にも、必須アイテムとしてウエットスーツがあります。また、ポンチョやバケツ、ポリタンクなども重宝しますし、それらを運ぶ車も必要です。このように、サーフィンを始めるに当たってはそれなりの出費となりますが、それを忘れるほど楽しいマリンスポーツがサーフィンなのです。